ぱぱらいく~ディズニー大好きパパの育児記録~

ディズニーが大好きな年子・双子のパパがディズニーと子育ての情報を発信するブログ

ディズニー|ニューイヤーズ・イブに行きたい人必見!パスポート入手確率を高める方法

本日はディズニーリゾートのニューイヤーズ・イブの話

いつも閲覧ありがとうございます

ブログ管理人のあっくんです

今年もニューイヤーズ・イブの申し込みが9月12日(火)から始まります

今回はニューイヤーズ・イブの申し込み方法とパスポート入手確率を高める方法をご紹介します

 

 

ニューイヤーズ・イブとは?

大晦日~元旦までの特別営業

ニューイヤーズ・イブは大晦日から元旦までの特別営業です

2017年12月31日(日)午後8時~2018年1月1日(月)午前7時まで、朝までディズニーリゾートを満喫できる一年で一回だけの特別プログラムです

特別なショーやパレードが行われるわけではありませんが、パーク内で年越しのカウントダウンや限定グッズ・フードを購入することができます

午前1時からはパーク間を移動可能

日付が変わった1月1日(月)午前1時からはパーク間の移動が可能になります

最初はディズニーシーに入って年越しをしたゲストも午前1時からはディズニーランドで楽しむことが出来ます

入場には専用のパスポートが必要

ニューイヤーズ・イブに参加するには通常のパスポートではなく、ニューイヤーズ・イブ・パスポートを入手する必要があります

値段は9,700円と少しお高め

しかも4歳以上均一料金です

深夜帯の営業に子供を連れていく人も多くはないかもしれませんが、子連れ世帯にはなかなか厳しい金額設定です

倍率は公表されていませんが、ネット上の推測では当選確率は約10%ではないかと言われています

値段が高くてもやはり年越しという特別感を味わいたいというゲストは多いようです

申し込み方法と期間

申し込みの方法は2種類あります

オンライン応募

スマートフォンもしくはパソコンから応募する方法です

特設サイトよりディズニーランドとディズニーシーに応募をすることが出来ます

期間は9月12日(火)正午~9月26日(火)午後7時まで11月1日(水)正午~11月13日(月)午後7時まで

なんとオンライン応募の場合にはどちらの期間にも応募することが出来ます

応募には東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトのユーザー登録が必要になっています

また、13歳以下はオンラインからの応募はできません

当選通知は10月16日以降、11月27日以降順次電子メールで配信されます

はがき応募

ディズニーリゾート宛にはがきを送付して応募する方法です

期間は9月12日(火)~9月26日(火)の当日消印有効となっており、オンライン応募と違ってチャンスは一回のみとなります

応募にあたっての年齢制限はないため、13歳以下はこちらから応募することが出来ます

8月18日現在で送付先などの詳細情報は特設サイトに掲載がないため、応募については下記サイトをご参照ください

東京ディズニーリゾート・ニューイヤーズ・イヴ応募サイト

ディズニーランド・ディズニーシー両パークの申し込みが可能

オンライン応募・はがき応募とも期間中に両パークの応募をすることが出来ます

パスポートは1つのパークにつき5枚まで可能

オンライン応募とはがき応募を重複して応募することはできません

最悪の場合、無効となってしまう可能性もあるため注意が必要です

パスポート入手確率を高める方法

1.オンラインから応募する

前述のとおり、今回のニューイヤーズ・イブ・パスポートはオンラインから2回応募が出来ます

単純に考えて当選のチャンスが2倍になるため、はがきでの申し込みに比べて当選確率は高まります

どうしてもという理由がない限り、オンラインでの応募をお勧めします

2.2パークに応募する

こちらも前述しましたが、応募期間中に両パークに申し込みをすることはOKとされています

やはり両パークに応募しておくことで当選のチャンスは高まります

年が明けた1月1日の午前1時以降はパーク間の移動が可能になるため、申し込みは両パークで行っておくほうが当選確率は高まると思います

3.ファンダフル・ディズニーに入会する

東京ディズニーリゾートのオフィシャルパークファンクラブ「ファンダフル・ディズニー」に入会すると、ファンダフル・ディズニー専用枠に応募することが出来ます

メンバー限定特典 | ファンダフル・ディズニー | 東京ディズニーリゾート

単純にチャンスが一回増える上、専用枠なので一般応募に比べると当選確率は多少高いと言われています

ファンダフル・ディズニーは年会費が3,240円かかる有料会員制ですが、パークチケットが安く購入できるなどメリットも多くあります

8月31日(木)までの入会でファンダフル・ディズニー専用枠に応募できるということなので、どうしてもパスポートを入手したい方は入会を検討してみてはいかがでしょうか?

4.バケーション・パッケージを予約する

ホテル宿泊と様々なコンテンツがついたオフィシャルな宿泊プラン「バケーション・パッケージ」ではニューイヤーズ・イブ・パスポートがついたプランが販売されます

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト

金額的には少しお高めになりますが、ファストパスやショー鑑賞が優遇されたり、普段では味わえない特別な体験ができるプランもあります

申し込みは8月22日(火)午前11時から先着順での販売になります

毎年競争率が激しいため、購入を検討している方は申し込み開始にパソコン・スマートフォンを準備して挑みましょう

5.スポンサー企業のコネを利用する

10年ほど前はオフィシャルスポンサー企業にニューイヤーズ・イブのパスポートが配布されていた時期がありました

大学時代はこれで毎年ニューイヤーズ・イブ・パスポートを入手していたのですが、現在も入手できるかどうかは不明です

もし、お知り合いがスポンサー企業にお勤めであれば、聞いてみてもいいかもしれません

6.カード会社のコンシェルジュを経由する

会社経営をしている知人から聞いた情報では、カード会社のコンシェルジュを経由するとオフィシャルホテルの宿泊とニューイヤーズ・イブのチケットを入手することが出来る場合があるそうです

コンシェルジュを活用できるレベルとなるとかなりカードでの買い物をしていることが条件になってきますが、もし条件に当てはまるようであれば一度確認してみる価値はあるかもしれません

注意

年末近くにオークションサイトを見ると、ニューイヤーズ・イブ・パスポートが高額な値段で販売されています

こちらで購入することを推奨するサイトもあるようですが、最悪の場合、パークチケットが無効になる可能性もあるため推奨しません

あくまで自分の努力で当選確率を高めることをお勧めします

まとめ

当選倍率が低いからこそ、当選した時の喜びは大きい

当選した暁には思いっきり楽しんで思い出に残る年越しを迎えてください

落選した場合には「寒いし天気がどうなるかもわからない中、素を取ろうと必死になって何が楽しいんだ?紅白見てるほうがよっぽど充実している!」と潔く諦めましょう(笑)