ぱぱらいく~ディズニー大好きパパの育児記録~

ディズニーが大好きな年子・双子のパパがディズニーと子育ての情報を発信するブログ

おもちゃを通じて発見した長男の意外な性格

ディズニーツムツム のせキャラ【ディズニーツムツム~ピクサーver.~】NOS-44

ディズニーツムツムのせキャラ【ディズニーツムツム~ピクサーver.~】NOS-44|商品情報|株式会社エンスカイ

本日は我が家の長男について

いつも閲覧ありがとうございます

ブログ管理人のあっくんです

先日、我が家の長男が4歳になりました

4歳ともなるとやはり言動もしっかりと会話になってきて、ある程度長男の性格は把握できていたつもりだったのですが、、、

4歳の誕生日で買ったおもちゃを通じて長男の新たな性格が見えてきました!

本日は備忘録として、新たに発見した長男の性格についてのお話です

 

それまでの長男の性格

コミュニケーション能力が高い

たぶんうちの長男はコミュニケーション能力が高い部類に入ると思います

人見知りもほとんどしませんし、同年代のお友達にもすぐに自分から話しかけていきます

挙句の果てにはお友達の親とも仲良くなったりしてきます

 

これは1歳の時にママが切迫早産で入院してばーちゃん(実母)やばぁば(義母)に預けられたときに、周りの大人から蝶よ花よと育てられたのが関係しているのかもしれません

適応能力が高い

適応能力の高さも我が子ながら高いのかなと思います

 

幼稚園で周りの子が親と離れられずにいる中、まったく後ろ髪惹かれることなく輪の中に入って行ったり、早速周りの子とふざけて怒られたりと初日から幼稚園生活を満喫していました

 

まぁ親としては手がかからなくていい子なのですが、もう少し子供らしさがあってもいいなと無い物ねだりも感じたりします

諦めが早い

一方で執着心をあまり感じないなーと思う場面も多々ありました

 

着替えなど出来ないことをすぐ諦めてしまったり、弟や妹におもちゃを取られても何も言えずにいたり・・・

 

もう少し負けん気が出ないものかなと少し気にはなる部分でもありました

きっかけ

きっかけは管理人の妹があげたツムツムのおもちゃでした

ツムツムをのせる積み木のようなおもちゃなのですがこれが4歳には難しい

それもそのはずで、このおもちゃ実は対象年齢12歳から

妹はフィギュア的な感覚で買い与えたようなのですが遊ぶものとしては対象年齢が乖離しすぎ、、、

ですがこのおもちゃが長男の今まで見えていなかった性格を教えてくれました!

新たに見えた性格

負けず嫌い

12歳対象のおもちゃですから当然4歳に積み上げるのはかなり難しい

積み上げても積み上げてもどこかしらで必ず壊れます

今までの長男の性格を考えるとそのうち飽きるのかなーと思ってみていましたが、、、

一向にやめようとしません!

それどころか出来ないことへのいら立ちをものすごい態度に表します

崩れるたびに大きな声で悔しがり、かんしゃくを起こし、挙句の果てには泣き始めたり

長男のそんな姿はほとんど見たことがなかったので、そんな姿も見せるのかと新鮮な気持ちになりました

無いと思っていた負けず嫌いな部分もきちんと備えていたようです

こだわりが強い

積み上げ方にもこだわりがありました

基本的にはどう積み上げてもいいおもちゃなのですが、一応パッケージに積み上げかたのサンプルが載っています

長男はこれをこの通りに積み上げようと頑張っていたのでした

 

土台はサリー・マイク・ブルズアイで構成し、その上をバズとロッツォ、さらに上をジェシーとウッディーで組み上げて、頂上はエイリアン(リトルグリーンメン)といった組み合わせも忠実に再現しようとし、崩れても諦めずにその通りに積み上げようと頑張っていました

 

確かに今までもこれが好きくらいの主張はしましたが、基本与えたものは素直に受け取ってくれる子だったのでこれほどこだわりが強い面があることは今まで見えていませんでした

こちらも子供らしい面を新しく発見できてうれしく思いました

まとめ

子供の性格を決めつけてはいけない

 

どうしてもパパはママより子供と接する時間が取れない分、子供の性格が見えない面もあるのですが、おもちゃを通じてうれしい発見をすることができました

たぶん子供の性格なんて一生かかっても見切れはしないと思うので、なるべくこの子はこう!って決めつけないで接しないといけないのかもしれません