読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱらいく~ディズニー大好きパパの育児記録~

ディズニーが大好きな年子・双子のパパがディズニーと子育ての情報を発信するブログ

動物フィギュア「アニア」が子供たちに大人気だった

f:id:itoht12:20170327111649j:image

引用元:アニアとは|アニア アニマルアドベンチャー|タカラトミー

本日は動物フィギュア「アニア」の話

いつも閲覧ありがとうございます

ブログ管理人のあっくんです

最近、次男を筆頭に子供たちの動物ブームがやってきました

動物図鑑を引っ張り出してこれは何かをいつも言っているため、動物のおもちゃとして「アニア」を購入してみたので本日はアニアの購入レポートです

アニアとは?

アニア(アニマルアドベンチャー)はタカラトミー社が発売する動物フィギュアです

アニア アニマルアドベンチャー|タカラトミー

2013年6月に発売されてからかなりの販売個数をたたき出しているようで2016年3月時点では国内外で260万個を販売しているとのこと!

最近ではスシロー、マクドナルドの子供向け商品とタイアップして知名度を高めています

2014年7月からは恐竜シリーズを展開しており、こちらも特に男の子から人気を集めているようです
トイザらスなど店頭に並ぶお店も増えてきています

購入のきっかけ

我が家の購入のきっかけもマクドナルドのハッピーセットに付属していたおもちゃとDVDでした

特にDVDを退屈する車の中等で見せたところ3人とも興味津々

動物大好き(実物は苦手)な次男を筆頭に、車に乗るたびに「どうぶちゅー(アニアDVDのこと)」とせがむようになったことから、奥さんがお義父さんにせがんで(笑)買ってもらいました

購入した感想

細部のクオリティが高い

購入してもらったのは「パンダ」「ゾウ」「シマウマ」なのですが、どれもクオリティが高い!

おもちゃとはいえ細部の質感まで表現されているので大人も見ていて楽しめます

タカラトミーと言えば「トミカ」がクオリティーが高くて大人でもコレクターがいることが有名ですが、やはりそのノウハウが継承されているのでしょうか?

収集癖の無い管理人ですが、子供が遊ばなくなったらケースに入れてコレクションしたいと思えるレベルです

子供に遊ばせるにはもろい部分もある

クオリティーが高い一方で子供に遊ばせるには少々もろいパーツもあります

対象年齢3歳の商品を2歳半の子供に遊ばせているのも一因にあるのですが、シマウマは既にしっぽがありません

ゾウも何回か鼻がもげています。。。

まあおもちゃは壊れるものなので仕方ないのですが、気になる方は子供が大きくなってからの方がいいかもしれません

 

我が家では毎日必ず遊ばれるエース級のおもちゃです

比較的長く遊べるおもちゃだと思うので幼稚園に上がるくらいのお子様にはお勧めですよ