読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱらいく~ディズニー大好きパパの育児記録~

ディズニーが大好きな年子・双子のパパがディズニーと子育ての情報を発信するブログ

ランキング形式でブログを書く場合は上位から?下位から?

f:id:itoht12:20170328133339j:image

本日はブログの書き方の話

いつも閲覧ありがとうございます

ブログ管理人のあっくんです

ブログを書いているとオススメの物だったり場所だったりを紹介したいと思うシーンが出てきます

その際に、より自分の想いを伝えるためにランキング形式でブログを書く場合があると思うのですが……

上位から書くのと下位から書くの、どちらがいいんでしょうか?

他の方のブログを見ていると上位から書かれているものが多いのですよね

一方でテレビ等を見ていると下位から発表することがほとんど

ブログを書く上ではどうすればいいのか気になったので、それぞれのメリットと当ブログでの書き方について考えてみました

上位から書くメリット

自分の主張が強調される

上位から書いてあることで、その記事を書いた人の主張が強調される効果はあると思います

特に最上位の物に関しての強調度合いは強く、時にはそれ以外の主張が薄くなることもあります

ユーザーとしても主張が強い情報が上位に来ている方が必要な情報に早くたどり着けるため、満足度が高いかと思います

下位から書くメリット

滞在時間が伸びる

一方、下位から記載がある場合には上位の情報にたどり着くのに時間がかかるため、ページの滞在時間が上がる効果が見込めるのかと思います

ページ内の滞在時間はSEO対策的に有効という意見も聞くので、出来ればここは伸ばしていきたいところ

また、下位の情報にもしっかりとした独自の視点を加えてあげられれば、ユーザーの新たな発見を補助できるようなるかと思います

結果としてユーザーの満足度には繋がる可能性はありそうです

当ブログでの方向性

では、当ブログではどうしていくのかというと……

当面は

上位から書く

で統一していこうかと思います

やはり自分がユーザーだった場合に必要な情報にダイレクトでたどり着ける方がうれしいですし、そのサイトへの評価は高くなります

即座に離脱される可能性はありますが、そこはブログの構築テクニックではなく記事作成テクニックで賄いたいところ

そして下位から書いて上位までユーザーの興味を惹かせるほどの文書力は管理人にはありません(笑)

 

上位から書く場合も下位から書く場合も一長一短があるかと思います

当ブログでは上位から書くように決めましたがブログによっては下位から書いたほうが実績が出る場合があるのかもしれません

あくまで参考程度にしていただければ幸いです