ぱぱらいく~ディズニー大好きパパの育児記録~

ディズニーが大好きな年子・双子のパパがディズニーと子育ての情報を発信するブログ

双子用ベビーカーを選ぶ際のポイントとおすすめベビーカー

f:id:itoht12:20170213144454j:image

本日は双子用ベビーカーの話

いつも閲覧ありがとうございます

ブログ管理人のあっくんです

双子のベビーグッズで特に重要になるのがベビーカー

今回は双子用ベビーカー選びのポイントとお勧めのベビーカーを紹介します

双子用ベビーカー選びのポイント

押しやすさ

一番の重点ポイントは押しやすさです

双子の場合にはベビーカーの活躍頻度が一人に比べて多いんです

二人がいっぺんに寝てしまったとき、荷物で手がふさがってしまう時など、一人なら抱っこひもや歩かせられるところも双子だとベビーカーが必要になります

その際問題になってくるのが重量

2歳の我が家の双子は一人10キロを超えたので二人が乗ると重量20キロ以上!

更に二人分(我が家は長男の分含めて三人分)の着替えやらおむつやらが加わると推定重量は30キロオーバー!

お米に換算すると実に20升!

一升餅20個を乗せてカートを押しているような状況です

さすがにこの重さでは少しの段差や凸凹なども押すのに一苦労します

なので双子用ベビーカーを購入するときには押しやすさを最重要ポイントとして考えることをお勧めします

コンパクトさ

玄関が大きかったり収納スペースが多分にあるご家庭であればベビーカー選びのポイントは押しやすさだけで良いと思います

ただ、玄関先に収納力が少ない場合にはコンパクトさも重要ポイントになってくると思います

外に置いて盗難されるのも怖いですしね

お薦めの双子用ベビーカー

お薦めはエアバギー一択です

お薦めする理由

押しやすさ

ココダブルをお勧めする理由はただ一つ!

押しやすさです

中空式エアタイヤという車や自動車と同じタイヤ構造なので押し心地が非常にスムーズ

デメリットもありますがデメリットをはるかに凌駕するほどココダブルは押しやすいです

デメリット

重い

そもそもエアバギーシリーズ自体が重いことで有名ですがココダブルは重さ13キロ!

2歳半の男の子くらいの重さがあるので車への乗降など重いものを持つのに自信のないママには苦労しそうな重さです

我が家の奥さんはたくましく乗せ降ししていますが(笑)

コンパクトにならない

ただでさえごついうえにココダブルは二折り式で全然小さくなりません

収納力の無い家では置き場所に困るかもしれません

我が家は常時車に収納しておくことでこの問題を解決しています

メンテナンスが大変

自転車や自動車と同じタイヤ構造のため、定期的に空気圧を確認して空気を入れるなどメンテナンスが必要です

また、自動車や自転車と同じということは当然パンクもします

我が家は2年間使って一度もパンクはありませんがパンクした場合は修理が必要になりベビーカーが利用できなくなる期間が発生するので注意です

 

保冷式ドリンクホルダーが付いているなどココダブルの使い勝手は非常に高いと思います

大型のショッピングモールなどではココダブルが展示されているところもあるので迷われている場合には一度現物を確認しに行ってみて下さい