ぱぱらいく~ディズニー大好きパパの育児記録~

ディズニーが大好きな年子・双子のパパがディズニーと子育ての情報を発信するブログ

【俺のディナー】らーめん忍者(秋葉原)


f:id:itoht12:20170130143726j:image
本日はらーめん忍者の話

いつも閲覧ありがとうございます

ブログ管理人のあっくんです

【俺のランチ】シリーズ番外編【俺のディナー】第3弾

本日は秋葉原のラーメン忍者に行ってきました

基本スペック

店名

らーめん忍者

 

秋葉原駅昭和通口徒歩2分

昭和通り口を出て昭和通りの横断歩道を渡らず左折

ヨドバシAkibaを通り過ぎてほどなくしたところにある黄色い看板のお店

「にんにく入れますか」の挑発的な謳い文句が目印です

メニュー

  • らーめん 730円
  • デカ豚らーめん 850円
  • 忍者らーめん 1050円

etc……

二郎系のらーめんをベースに様々な種類が展開されています

購入はチケット制で入口にある券売機で食券を購入

着席後カウンターに提示する仕組みです

今回は給料日後ということで一番高い忍者らーめんをチョイス

トッピング

  • 野菜
  • にんにく
  • アブラ
  • カラメ
  • 辛揚げorカレーマヨ

辛揚げ・カレーマヨと他のラーメン屋ではなかなか見られないトッピングが存在します

特にカレーマヨは管理人としてはらーめん忍者さんが初見です

わさびマヨは亀戸のらーめん慶次郎(閉店)で経験済み

今回はにんにく少な目・野菜・カレーマヨをチョイスしてみました

いざ、実食

忘れ物の多さがマイナスポイント

着丼した途端

のり忘れてましたー

と店員さんのお詫び

海苔くらいあんまり気にしないんだけど気付かなかったらどうするんだろう?

更に、着丼後に食べ進めると

にんにくが無い!

確かににんにくは少な目をオーダーしたのですがこれも忘れられた模様

二郎系らーめんでにんにく忘れられるとかかなりポイント下がりますね

食べ始めてしまったので言う気にもならず今回はにんにく無しを実食しました

強いカレーマヨの匂い

食べてる最中終始カレーマヨの匂い!

匂いがかなり強くカレーマヨがかかっていないところにもカレーの風味を感じます

よほどカレーが好きではない限りカレーマヨよりも辛揚げの方がおすすめかも……

あまり他の味を感じられませんでした

肉の暴力の意味が分かる

忍者らーめんはとにかくトッピングが暴力的!

中でもデカ豚はかなりパンチが効いてる

バラ肉の煮豚をトッピング前にバーナーで炙っており見た目にもかなりボリューミーなチャーシューです

味は見た目に反してなかなか繊細

かじりつくと繊維がほろっと解け、口の中でとろっととろけるような食感を味わえます

他にもほぐし豚や丸豚といったトッピングにポテトチップス・フライドガーリックとトッピング満載!

野菜増し必要なかった……

麺は中太でやや硬め

麺は本家二郎っぽいというよりは一般的な硬めの中太麺の印象

量はそこまで多くありませんが噛みごたえがあってお腹は膨らみそうな麺です

スープは二郎と比べてかなりマイルド

個人的にはもう少しごってりしたスープの方が好みです

まとめ

お勧め度:☆☆

やはりにんにく忘れはマイナス

味も正直普通の二郎インスパイア系といった感じでもう少しパンチが欲しいところ

肉類はなかなかうまいのでチャーシューを食べたくなったら再来するかもしれません

 

とりあえず秋葉原周辺の二郎系ラーメン調査は以上で終了でしょうか?

他にもおすすめらーめんがあったら教えてください