読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱぱらいく~ディズニー大好きパパの育児記録~

ディズニーが大好きな年子・双子のパパがディズニーと子育ての情報を発信するブログ

電車でのベビーカー問題に我が家が直面!考えは人それぞれあるよね、、、

f:id:itoht12:20170511093752p:plain

本日は電車でのベビーカー問題について

いつも閲覧ありがとうございます

ブログ管理人のあっくんです

一時期話題となった電車でのベビーカー問題

先日、我が家も当事者として直面することとなりました

本日は我が家に起こったベビーカー問題についてお伝えします

続きを読む

動物フィギュア「アニア」が子供たちに大人気だった

f:id:itoht12:20170327111649j:image

引用元:アニアとは|アニア アニマルアドベンチャー|タカラトミー

本日は動物フィギュア「アニア」の話

いつも閲覧ありがとうございます

ブログ管理人のあっくんです

最近、次男を筆頭に子供たちの動物ブームがやってきました

動物図鑑を引っ張り出してこれは何かをいつも言っているため、動物のおもちゃとして「アニア」を購入してみたので本日はアニアの購入レポートです

アニアとは?

アニア(アニマルアドベンチャー)はタカラトミー社が発売する動物フィギュアです

アニア アニマルアドベンチャー|タカラトミー

2013年6月に発売されてからかなりの販売個数をたたき出しているようで2016年3月時点では国内外で260万個を販売しているとのこと!

最近ではスシロー、マクドナルドの子供向け商品とタイアップして知名度を高めています

2014年7月からは恐竜シリーズを展開しており、こちらも特に男の子から人気を集めているようです
トイザらスなど店頭に並ぶお店も増えてきています

購入のきっかけ

我が家の購入のきっかけもマクドナルドのハッピーセットに付属していたおもちゃとDVDでした

特にDVDを退屈する車の中等で見せたところ3人とも興味津々

動物大好き(実物は苦手)な次男を筆頭に、車に乗るたびに「どうぶちゅー(アニアDVDのこと)」とせがむようになったことから、奥さんがお義父さんにせがんで(笑)買ってもらいました

購入した感想

細部のクオリティが高い

購入してもらったのは「パンダ」「ゾウ」「シマウマ」なのですが、どれもクオリティが高い!

おもちゃとはいえ細部の質感まで表現されているので大人も見ていて楽しめます

タカラトミーと言えば「トミカ」がクオリティーが高くて大人でもコレクターがいることが有名ですが、やはりそのノウハウが継承されているのでしょうか?

収集癖の無い管理人ですが、子供が遊ばなくなったらケースに入れてコレクションしたいと思えるレベルです

子供に遊ばせるにはもろい部分もある

クオリティーが高い一方で子供に遊ばせるには少々もろいパーツもあります

対象年齢3歳の商品を2歳半の子供に遊ばせているのも一因にあるのですが、シマウマは既にしっぽがありません

ゾウも何回か鼻がもげています。。。

まあおもちゃは壊れるものなので仕方ないのですが、気になる方は子供が大きくなってからの方がいいかもしれません

 

我が家では毎日必ず遊ばれるエース級のおもちゃです

比較的長く遊べるおもちゃだと思うので幼稚園に上がるくらいのお子様にはお勧めですよ

【運営開始4ヶ月】4月運営報告

f:id:itoht12:20170508181448p:image

本日は4月運営報告

いつも閲覧ありがとうございます

ブログ管理人のあっくんです

おかげさまで当ブログも4ヶ月を達成しました!

今回は当ブログの4月運営を振り返ります

PV

4,738PV→5,892PV

 

5000PV突破!

先月に続いて脱初心者ブロガー継続です!

来月まで継続出来たら初心者ブロガーを名乗るのはやめにしたいと思います(笑)

 

何よりうれしいのはアクセス数の安定!

先月はスーパーフライデーの記事が当たっての達成でしたが、今月は安定して100PVを達成出来ました!

他のブロガーさんに比べると鼻くそみたいな実績ですが、少しはブログパワーがついているようです

収益

自分が他の方の報告を見ていて気になるので今月からは収益も報告対象に加えます

今月は野口さんが1.5人遊びに来てくれました!

はてなブログProと独自ドメインの月額で考えればプラスにはなりそうです

早く最低月額を安定して越えられるようになりたい!

その他

f:id:itoht12:20170508201154p:image

ついに100記事を達成しました!

思ったより苦労はありませんでしたが、アクセスも思ったより伸びませんでした

ここら辺のことは別の記事で書こうと思います

読まれた記事

第1位

www.papalike.com

意外にも1000PV/月を達成してくれました

特に土日にかけてアクセスが増える傾向があるようです

確かに「誕生月 マック」で検索するとあまり競合が多くないのでしばらくはブルーオーシャンで安定して稼いでくれるかもしれません

第2位

www.papalike.com

安定の500PV/月を稼いでくれます

じわじわと検索順位も上がっており、「スーパードゥーパージャンピンタイム」でついに一桁順位に突入しました!

ロングテールキーワードとして今後も活躍してくれることを期待します

第3位

www.papalike.com

300PV/月

4月に向けてかなり準備をして書いた記事だったのでかなり肩透かし感を感じました(涙)

敗因としては記事更新が遅かったことと2回目ということで検索需要が少なかったこと

まだまだ狙ってPVを上げられるようになるには程遠いことを痛感させられました

 

やはりPVの中心はショートレンジのトレンド記事ですが、月100PVを超えるミドル~ロングテール記事も徐々に増え、ブログの成長を感じられる結果が出ています

他のブロガーの方々のように短期間で大幅なPV増は実現できていませんが、着実にブログを強化していきたいと思います

今月の目標

20記事更新

先月と同じく平日更新を継続!

ストック記事が少なくなってきたので、継続できるかどうかここが正念場だと思っています

ただ、いかんせん記事を書く時間が確保できない、、、(-_-;)

 

スーパーフライデーが終わってしまったので、それに代わるエース記事を模索中

500PV/月を達成出来る記事を2~3個作っておきたい!

ジャンクガレッジ生みの親が極めたまぜそば!春日部(一ノ割)のラーメン『ジャンプ』

f:id:itoht12:20170213080600j:image

本日は春日部のラーメン店「ジャンプ」の話

いつも閲覧ありがとうございます

ブログ管理人のあっくんです

本日の実食レポートは春日部にあるラーメン・まぜそばのお店「ジャンプ

なんでもこのお店は六厘舎で修業し、ジャンクガレッジを立ち上げた店主が独立して立ち上げたお店とのこと

もはやこの経歴だけで期待値急上昇です

基本スペック

場所

東武スカイツリーライン「春日部」駅徒歩19分

東武スカイツリーライン「一ノ割」駅徒歩16分と電車でのアクセスは少し不便

駐車場が9台分あるので車で移動する方には嬉しいですね

営業時間

 [食べログ]アクセスが制限されています

日曜日のみ通し営業

その他急な休み等はtwitterで確認出来ます

 

基本ルール

待機列がある場合には先に食券を購入してから並びます

待機中に食券を見せるよう依頼があるので「麺少なめ」「麺硬め」「味うすめ」はここでオーダーします

着席後、食券をカウンターにあげ料理が出来上がるとトッピングを聞かれます

ラーメン、つけ麺のトッピングが「ヤサイ」「ニンニク」「アブラ」「ネギ」「粉(旨味調味料)」「味玉or豚」

まぜそば、冷やしまぜそばのトッピングが「ニンニク」「アブラ」「エビマヨ」「辛味(干しエビ使用)」「粉(旨味調味料)」「味玉or豚」

台湾まぜそば、たれそばはまぜそばのトッピング+「山椒」があります

全ましにしても「味玉」「豚」は別でコールしないと入らないので注意してください

実食レポート

にんにく少なめ/エビマヨ/豚で注文

にんにく少なめ/エビマヨ/豚で注文した「特製まぜそば極」がこちら


f:id:itoht12:20170321193029j:image

ジャンクガレッジをほうふつとさせるベビースター

そしてカレーの食欲をそそる匂い

この時点で期待値は最高潮です

たまごが絡むよう麺を混ぜ合わせていざ実食です

麺は太縮れ麺

麺はしっかりとした食感の太縮れ麺

硬麺派の管理人の好みにぴったりです

カレー味が強いまぜそば

エビマヨ、たまご、ベビースター等々さまざまなトッピングが入っているのですが……

圧倒的なカレーの存在感!

まるでカレーまぜそばを食べているかのような味の際立ち方です

たぶんカレーまぜそばとして注文していれば文句なく旨い!

ただ、今回管理人が注文したのは「特製まぜそば極」

いわばまぜそばの頂点と思って注文しています

その為、カレー色の強いこのまぜそばは正直肩透かし感が否めませんでした

旨いんですが期待値のハードルを上げすぎてしまった……

まとめ

おすすめ度:☆☆☆

おいしいんだろうけど終始カレーの味に翻弄された印象

今度は普通のまぜそばを食べてみたい!

 

口コミを見る限りは台湾まぜそばの評判も高め

リベンジの為にいずれ再訪しようと思います

獨協大学前(旧松原団地)の「鷹の眼」でまぜそばを実食レポート!

f:id:itoht12:20170326071922j:image

本日は獨協大学前のラーメン屋「鷹の眼」の話

いつも閲覧ありがとうございます

ブログ管理人のあっくんです

今回の実食レポートは獨協大学前のラーメン屋「鷹の眼

噂では二郎系まぜそばで有名な「千里眼」で修業された店主さんが営むお店の様子

どんなお店か楽しみです♪

基本スペック

場所

獨協大学前駅徒歩1分

獨協大学が近い為、学生さんが非常に多いです

駅名も4月から松原団地駅から獨協大学前駅に変わったんですね

営業時間

[食べログ]アクセスが制限されています

嬉しい基本無休!

ラーメンって突然食べたくなる日があるので毎日やっているのは本当にありがたいですね

基本ルール

入店して食券を購入するスタイル

食券を購入すると店員さんにトッピングを聞かれるので食券を渡しつつコールします

トッピングは「野菜増し」「ニンニク」「アブラ」「辛揚げ」

まぜそばのみ「ガリマヨ」をトッピングすることが出来ます

また、大盛りを頼むと大盛り以上の麺増しが無料になるという大食いの人にはかなり嬉しいサービス

さすがに管理人は並盛で手いっぱいです^^;

実食レポート

にんにく少な目/ヤサイ/ガリマヨ/辛揚げ

にんにく少な目/ヤサイ/ガリマヨ/辛揚げのまぜそばがこちら

f:id:itoht12:20170326071946j:image

想像以上に野菜が多め!

なかなか麺にたどり着かない中、苦戦しながら麺をまぜまぜします

しっかりとした歯ごたえの太縮れ麺

麺はかなり歯ごたえのある太縮れ麺

麺の味をしっかりと感じられて管理人の好みにぴったり

ただ、後半はこの歯ごたえでお腹いっぱいになり苦戦しました

タレ・野菜・麺・ガリマヨのハーモニーがストライク!

とにかくタレが旨い!

麺、野菜、ガリマヨと混ぜ合わせて食べると気分はfeel so good!

今まで食べたまぜそばの中でも最高級の旨さです!

まだまだ混雑しないお店なので今後はお世話になる機会が多くなりそう♪

辛揚げは別乗せだとさらに嬉しい

辛揚げは味のアクセントとしておすすめ

ですが最初から入っていることで少し辛さが際立ってしまう結果に……

サクサク感も無くなってしまうので出来れば別乗せで出てくるとなお嬉しいと思いました

まとめ

おすすめ度:☆☆☆☆☆

管理人の中で二郎系のまぜそばなら現時点ではトップ

 

一つだけ注意が必要なのがガリマヨ

にんにく少なめにしたにもかかわらずガリマヨの効果で口臭がかなりやばいことに^^;

帰ってから奥さんに寝室への入室を拒否されるほどでした

感覚的には二郎でニンニクマシマシにしたのと同じくらいやばい状況になります

スメハラには気を付けましょう(笑)

ランキング形式でブログを書く場合は上位から?下位から?

f:id:itoht12:20170328133339j:image

本日はブログの書き方の話

いつも閲覧ありがとうございます

ブログ管理人のあっくんです

ブログを書いているとオススメの物だったり場所だったりを紹介したいと思うシーンが出てきます

その際に、より自分の想いを伝えるためにランキング形式でブログを書く場合があると思うのですが……

上位から書くのと下位から書くの、どちらがいいんでしょうか?

他の方のブログを見ていると上位から書かれているものが多いのですよね

一方でテレビ等を見ていると下位から発表することがほとんど

ブログを書く上ではどうすればいいのか気になったので、それぞれのメリットと当ブログでの書き方について考えてみました

上位から書くメリット

自分の主張が強調される

上位から書いてあることで、その記事を書いた人の主張が強調される効果はあると思います

特に最上位の物に関しての強調度合いは強く、時にはそれ以外の主張が薄くなることもあります

ユーザーとしても主張が強い情報が上位に来ている方が必要な情報に早くたどり着けるため、満足度が高いかと思います

下位から書くメリット

滞在時間が伸びる

一方、下位から記載がある場合には上位の情報にたどり着くのに時間がかかるため、ページの滞在時間が上がる効果が見込めるのかと思います

ページ内の滞在時間はSEO対策的に有効という意見も聞くので、出来ればここは伸ばしていきたいところ

また、下位の情報にもしっかりとした独自の視点を加えてあげられれば、ユーザーの新たな発見を補助できるようなるかと思います

結果としてユーザーの満足度には繋がる可能性はありそうです

当ブログでの方向性

では、当ブログではどうしていくのかというと……

当面は

上位から書く

で統一していこうかと思います

やはり自分がユーザーだった場合に必要な情報にダイレクトでたどり着ける方がうれしいですし、そのサイトへの評価は高くなります

即座に離脱される可能性はありますが、そこはブログの構築テクニックではなく記事作成テクニックで賄いたいところ

そして下位から書いて上位までユーザーの興味を惹かせるほどの文書力は管理人にはありません(笑)

 

上位から書く場合も下位から書く場合も一長一短があるかと思います

当ブログでは上位から書くように決めましたがブログによっては下位から書いたほうが実績が出る場合があるのかもしれません

あくまで参考程度にしていただければ幸いです

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジは子供におすすめ?

f:id:itoht12:20170327141905j:image

引用元:【公式】シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ | 東京ディズニーシー | 東京ディズニーリゾート

本日はディズニーシーのシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジの話

いつも閲覧ありがとうございます

ブログ管理人のあっくんです

子供向けのディズニーシーアトラクションを調べると

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジがオススメ

という口コミをよく目にします

確かに、ディズニーランドのイッツ・ア・スモールワールドに似た雰囲気のアトラクションでゆったり進む点ではいい気もしますが、その情報を鵜呑みにするのはちょっと危険

そこで本日はシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジに実際に乗った管理人の感想をご紹介します

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジとは?

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジはシンドバッドのストーリに沿って進むボートライド型アトラクションです

元々はシンドバッド・セブンヴォヤッジというアトラクションがディズニーシーオープン時からあったのですが、2007年にリニューアルし、名称が変更になりました

2017年3月現在で、日本のみに設置されているアトラクションです

なお、声優がトイ・ストーリーのウッディ役でおなじみの唐沢敏明さんだと表記しているサイトもありますが、声優は劇団四季の人気ミュージカル「ライオン・キング」で初代シンバを務めた坂元健児さんという方のようです

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジの場所

f:id:itoht12:20170327142007j:image

引用元:【公式】シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ | 東京ディズニーシー | 東京ディズニーリゾート

アラビアンコーストの奥、ジャスミンのフライングカーペットの横にあります

ロストリバーデルタとの境に近いので、レイジングスピリッツを目指して歩くとスムーズです

乗ってみた感想

とにかく待ち時間が少ない

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジはとにかく待ち時間が少ないアトラクションです

待ち時間10分待ち以内が当たり前で、15分以上の時はパーク全体が大混雑しているという一つの指標にもなります

子供がぐずる間もなくアトラクションに乗れるので子供連れには嬉しいアトラクションです

コンパス・オブ・ユア・ハートは名曲

アトラクション内ではシンドバッドがエンドレスにテーマ曲「コンパス・オブ・ユア・ハート」を歌いますがこの曲がまさに名曲!

子供以上に大人に響く曲になっています

人生は冒険だ

地図は無いけれど

宝物探そう

信じて Compass of your heart

大人になると失敗を恐れて身動きが取れなくなったり、流されて生活してしまうことも多いのですがこの曲を聞くと背筋が伸びますね

管理人はブログという地図の無い海で宝物を模索中です(笑)

暗いところが嫌いなお子様は注意

アトラクションの中は比較的暗いところが多く、嵐のシーンなど子供には怖いシーンも結構あります

好奇心旺盛な長男と次男は楽しめていたようですが、ビビりな長女は全く顔を上げませんでした

ここはお子様の個性によってリアクションが分かれるかと思います

まとめ

暗いところが嫌いなお子様は楽しめないかも

 

待ち時間も少なく子連れには嬉しいアトラクションなのですが暗いところが嫌いなお子様は避けたほうが良いように思います

一方で「冒険が好き」「船に乗るとワクワクする」みたいな活発な子なんかにはオススメですね♪